ポンニュー TOP > スポンサー広告> 世界の話題 > 【米】ジョーンズ議員「数百万人ものユダヤ人らが大量殺戮されたホロコーストはユダヤ人らの空想」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
このエントリーをはてなブックマークに追加 web拍手 by FC2

【米】ジョーンズ議員「数百万人ものユダヤ人らが大量殺戮されたホロコーストはユダヤ人らの空想」

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1330700699/

1 :再チャレンジホテルφ ★ 2012/03/03(土) 00:04:59.30 ID:???0

★米共和党下院議員、「ホロコースト発生の事実なし」

 アメリカのウォルター・ジョーンズ共和党下院議員が、「第2次世界大戦で、
ナチス・ドイツにより数百万人のユダヤ人や、その他の人物らが殺されたと主張
する、いわゆるホロコーストが発生した事実は存在しない」
と語りました。
プレスTVの報道によりますと、ジョーンズ議員は29日水曜、アメリカの新聞
ハフィングトン・ポストとのインタビューにおいて、「ホロコーストは発生して
おらず、このような出来事は20世紀最大の真っ赤な嘘と見なされる」
と述べて
います。

 また、「第2次世界大戦末期に、ナチス・ドイツにより数百万人もの
ユダヤ人らが大量殺戮されたというのは、でっちあげの虚言であり、ユダヤ人らの
空想
に過ぎない」
としました。
さらに、「このようなことは、歴史に残る虚言であり、ユダヤ人らはこの虚偽の
物語を創作するために数百万ドルを費やして、この事柄に関する書籍を執筆し、
映画を制作した」
と語っています。

 ベトナム戦争の退役軍人であるジョーンズ議員はまた、アメリカの現状と第1次
世界大戦後のドイツとを比較し、「アメリカは、経済、政治、文化、そして軍事面で
支離滅裂の状態にある」
と述べました。
そして、「サントラム元上院議員やギングリッチ議員のような好戦主義者、そして
ロムニー議員のようなイランへの敵対姿勢を示す者の発言は、滑稽で笑止の沙汰である」

としています。

イランラジオ 
http://japanese.irib.ir/index.php?option=com_content&view=article&id=26038:2012-03-01-11-48-15&catid=17:2010-09-21-04-36-53&Itemid=116
↑米共和党下院議員、「ホロコースト発生の事実なし」

前スレ(★1:2012/03/02(金) 10:21:24.54) 
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1330661482/

▽過去スレ
【Holocaust】 アウシュビッツ強制収容所の象徴 「Arbeit macht Frei (働けば自由になる)」と書かれた入場門の表示板盗難
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1261184786/
【大量虐殺】 ユダヤ人やロマ民族、障害者ら“ホロコースト犠牲者”8万人をしのぶ追悼集会 ナチス・ドイツによるオーストリア併合70年
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1205390101/


参考動画




3 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:05:36.86 ID:UT4QXLHl0
知ってた



5 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:06:59.75 ID:nGrL+bFx0
当然知ってた






6 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:07:03.50 ID:xLJfbWiT0
見つからない遺骨
戦後「復元」された収容施設
チョンと共通する嘘吐き精神

ホロコースト否認 - Wikipedia
死体処理用火葬炉に関する争点
大量殺人が実行された場合、それらの死体を処理するには多数の焼却炉が必要となるが、それだけの焼却炉はアウシュヴィッツにもマイダネクにもなく、またそれらの焼却炉に必要とされる燃料も、戦争でエネルギー不足に陥っていたドイツで供給できる量をはるかに上回っていた。


主張を捏造してそれに基づいて、骨まで焼くのが不可能だと主張し、通説を嘘だと虚偽を広めている。普通のレンガ作りの窯では肉は焼けても骨は残る。それを砕いて捨てたというのが通説である。オウム真理教事件で教団は死体を隠すため、死体をマイクロウェーブ焼却炉で焼却した後、焼け残った骨を硫酸で溶かす等している。
アウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所 - Wikipedia
アウシュヴィッツ第一強制収容所(基幹収容所)
収容施設は、女性専用の監房、ソ連兵捕虜専用の監房などといった具合に分けられている。また、アウシュヴィッツ最初のガス室とされる施設がつくられたが、後に強制収容所管理のための施設となった。戦後、ガス室として復元され、一般に公開されている。
従軍慰安婦の嘘
強制連行された慰安婦はいたか?(韓国側の調査)

韓国で慰安婦問題の取組みの中心となっている「挺身隊問題対策協議会」は、元慰安婦として登録された55名のうち、連絡可能な40余名に聞き取りをした。論理的に話が合うか、など、検証をしつつ、その中から信頼度の高い19人を選んで、証言集を出版した。今まで何らかの機会に、強制連行されたと主張しているのは9人だが、信憑性があるとしてこの証言集に含められたのは、4人のみ。さらにそのうちの二人は富山、釜山と戦地ではない所で慰安婦にされたと主張していて、「従軍慰安婦」ではあり得ない。残る2人が、金学順さんと、冒頭の4〜5千万円相当の貯金をしたという文玉珠さんなのだが、この証言集では、強制連行されたとは述べていない。結局、韓国側調査で信憑性があるとされた証言のうち、従軍慰安婦として強制連行されたと認められたものは、ひとつもない、というのが実態である。




9 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:09:12.45 ID:ko1/4kh/0
てか、大丈夫なんMr,ジョーンズ?



11 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:10:13.30 ID:pwRYLwse0
共和党オワタ\(^o^)/

アメリカの共和党と民主党





12 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:10:19.25 ID:MA9oQUTb0
ユダヤ人をまたホロコーストすればいいんじゃないでしゅかね




13 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:10:37.26 ID:7ERhJdrF0
今の世界で、ホロコーストを堂々と否定できるのは
イスラム圏だけだからなあ。

ホロコースト - Wikipedia
イスラム世界では、ホロコーストに対するユダヤ人への同情論が結果的にシオニズムの容認とパレスチナからのパレスチナ人追放へと繋がったとする反発から、ホロコーストを否定又は過小評価しようとする意見も根強い(特に、エジプトはファールーク1世王当時から親ナチであった)。2005年にイランのアフマディネジャド大統領が「ホロコーストはなかった」と発言。2006年12月にはイランでホロコーストをイスラエルなどの捏造だと考える世界の歴史研究者が集まり会議が開かれ、欧米諸国は言論を弾圧しデマで真実を覆い隠していると非難声明を出した。

2009年現在、イスラエル本国でもホロコーストを信じないアラブ系イスラエル人が増加している。ホロコーストは実在しなかったと信じるアラブ系イスラエル人は40.5%に上り、2006年の調査時の28%を大幅に上回った[18]。





16 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:11:54.36 ID:ergnjBdJ0
まあホロコーストの真偽はさておき、
ホロコーストを否定すること自体が法に触れるドイツは問題だと思うよ。
思想信条の自由を法が縛ってしまうのは致命的なミス。

卒業式で君が代を歌わない教師を罰するのは大賛成だけど、
「君が代が嫌い」という思想を持つこと自体を法律で罰したら、大問題だろう。


ホロコースト否認 - Wikipedia
ホロコースト否認は次の10カ国で違法である。フランス (Loi Gayssot) 、ベルギー (Belgian Negationism Law) 、スイス (刑法261条bis ) 、ドイツ、オーストリア (article 3h Verbotsgesetz 1947) 、ルーマニア、スロヴァキア、チェコ、リトアニア、ポーランド [46] 。イスラエルでも違法。カナダやイギリスでは、ホロコースト否認を禁止する法律はないが、名誉毀損や民族間の憎しみの助長を禁止する法律がある。





24 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:15:39.71 ID:7ERhJdrF0
しかし、いくら押さえつけても
ホロコーストはなかった説は次第に拡大してきているし
あった説の側は、それに有効な反論ができない。
世界の激動の時代が始まっている感がある。

>>16
まあ、冷静に考えられる人間なら
「なかったという説を述べること自体禁止」なんて法律があること自体を
疑わしく思うのが当然だからな。

ナチスは「ホロコースト」等していない!! ── 「ユダヤ人600万人虐殺」の真実
戦後、ユダヤ人達は、パレスティナの地に、「イスラエル」と言う自分達の独立国家を樹立しました。そして、国家樹立と同時に、周辺アラブ諸国との間に、四次にも及ぶ中東戦争を戦いました。その戦争と国家基盤の建設を支えた莫大な資金、その多くは、「ホロコースト」によって、ユダヤ人を迫害・虐殺したとされたドイツ(当時の西ドイツ)からの「賠償金」だったのです。そう考えると、「ホロコースト」(ユダヤ人大量虐殺)とは、「歴史的事実」等では無く、多分に「政治的産物」・「宣伝材料」としての意味合いが強いと言えるのです。





19 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:13:03.27 ID:2P72xNqh0
ねつ造か大げさか知らんが、その中の資料でも、10万人処分するのに、設備投資して、収容所つくって、機械的に処理しても数ヶ月かかったらしいなw
それを何の設備もない日本は南京でわずか3ヶ月で人口増やしながら30万人殺したんだからたいしたもんだ。


参考動画(南京大虐殺の嘘 これを見れば8分以内にそれが解る)



20 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:13:23.71 ID:jTuScnFL0
ガス室なんてのも無かったんだってね

『シンドラーのリスト』と『戦場のピアニスト』 ユダヤ人ホロコースト映画はなぜ作られる? TORA
5. ユダヤ人絶滅などなかったと見直し論者が主張する根拠は,どこにあるのか? その理由は簡単である.ガス室が存在しないからである.

ガス室など全くどこにも存在しなかった.客観的立場にある人が信頼できるガス室の証拠など一つもない.逆に,多くの信頼できる証拠によれば,アウシュヴィッツや他の場所におけるガス室の遺物は偽物である.それはポチョムキン村と同じく,偽物である.ガス室を示す書類も,命令も,計画も,設計図も,写真も,解剖室もない.ガス室をきちんと裏付ける明らかな証拠は何もない.戦争という混乱状況の中,2,3年で600万人もの大量の人をガスで殺し,その物理的証拠・文書が何一つ残らないなどと言うことはあり得ない.しかし,実際には何も残っていないのである.





21 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:13:55.22 ID:CipDSkggP
HAARPに地震波か?研究用52:アラスカHAARPモニター群復活!
http://quasimoto.exblog.jp/17449638/
↑Kazumoto Iguchi's blog : HAARPに地震波か?研究用52:アラスカHAARPモニター群復活!

イスラエル大使館の全職員が、3月20日だけいなくなるそうである。
911の時もユダヤ人職員だけがお休みであった。
北朝鮮工作員もそうらしいが、スパイの世界では、
かならず新聞や広告や啓示物などにそれとなく仲間にだけ分かる暗号が組み込まれて情報伝達するというのである。
かなり怪しい感じがするのは確かのようである。

春分の日が非常に気になる。 | 憂いの果てに 〜次男坊のアフォリズム〜
これは、今日(2012年3月1日)の在東京イスラエ○大使館ホームページにある『大使館情報』のキャプチャである。何の変哲もない情報ページである。まず始めになぜこれを取り上げたかというと、数日前にはトップに表示されていた”ある情報”が消えているからだ。

それは、『休館日のお知らせ』という短い告知である。魚拓のキャプチャは以下。

http://megalodon.jp/2012-0301-1745-11/tokyo.mfa.gov.il/mfm/web/main/Print.asp?DocumentID=204348


http://tokyo.mfa.gov.il/mfm/web/main/document.asp?SubjectID=1000&MissionID=43&LanguageID=270&StatusID=0&DocumentID=-1




23 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:15:35.35 ID:0IIBzA9v0
さて・・・アジアでもこんな主張をする国がいくつかありますね
どこがユダヤの思惑で動かされてるか分かりやすい
でもアメリカでこんな事言って大丈夫?

日本は第三次世界大戦の攻撃対象〜なわ・ふみひと
  第二次大戦後、蒋介石の率いる国民党を破って中国の政権を手にした毛沢東の中国共産党は、完全に「ユダヤ」のコントロール化にあったと言われています。「ユダヤ」の資金力が、蒋介石との国内の戦いを勝利に導いたのです。追い払われた蒋介石が台湾に逃げて中華民国を設立したため、その台湾の問題がいまアジアの平和を揺るがす火種になりつつあります。
  ここに、戦争の芽がしっかり植えつけられていると見るべきでしょう。私は、「台湾問題」の行方によっては、日本が次の戦争(多分中国とアメリカの戦争の形をとるでしょう)に巻き込まれる可能性が高いと見ています。その結果として、日本という国家はこの世に存在しなくなるというシナリオを、李鵬氏は情報として得ていたのではないでしょうか。その年限は、李鵬発言のあった1994年から数えて20年以内、つまり2014年までということです。





27 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:16:54.30 ID:QuLMEbRq0
ホロコーストのファンタジー振りは凄いからなw

horouso
しかし、どうも人口統計を見ていくと、全く矛盾しているのです。戦前1900万人いた世界のユダヤ人が、戦中、欧州で600万人虐殺されたのに、戦後5年たったら1850万人に回復している?ユダヤ人は戦後、気が狂ったように子作りに励んだのでしょうか?ユダヤ人はハツカネズミだとでもいうのでしょうか?人口増加率の高いインドでもせいぜい1.5%だから、ユダヤ人も戦後同じペースでせっせと励んだとしても、1950年でせいぜい1400万人にしかならない筈です。





28 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:19:54.76 ID:bjaeHdpi0
誰だか知らんが・・・えらい大勝負に出たなw

ウォルター・ジョーンズ - Wikipedia
ウォルター・B・ジョーンズ - ノースカロライナ州選出のアメリカ合衆国下院議員。イラク戦争を強く支持した。





35 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:22:39.64 ID:o038LSCA0
>>28
日本とか中東なら、ユダヤの影響はあんまりないかもしれんが
アメリカだしな。
イスラエルよりもユダヤが強いところだし。
つーか、後で謝罪して、法律でこういう言動を禁止するのを強化するつもりじゃあ
最初からそのつもりでは?

アメリカ経済を支配するユダヤ
モルガンに与えられた任務は金融を通じてアメリカの新興産業をロスチャイルドの傘下に収めることである。
 ロスチャイルドが直接乗り込むには、アメリカ人側が抵抗が大きすぎる。
ユダヤはアメリカをそっくり手に入れるため数々の新手を打ち出した。その基幹の一
っがニューヨーク株式取引所、ウォール街のユダヤ化である。
 株式市場という政府公認のバクチ場でユダヤは合法的にアングロ・サクソンの
財産を手に入れた。モルガン・ギャランティ・トラスト(証券会社)はこうして生まれ
た。

 アメリカに生れたロックフエラー財閥はユダヤではないが、ロスチャイルドとくみ、
アメリカを完全に支配している。ロックフエラーとしても、ロスチャイルドに勝てるわ
けがないのだ。こうしてロスチャイルドをはじめとするユダヤ財閥は二一世紀の今日ま
で世界を支配しているのである。





31 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:20:24.14 ID:aBhj+8+j0
政治家がこの発言とはうかつすぎる
メル・ギブソンの件から何かを学べよ

ユダヤ人に貶められたメル・ギブソン:イザ!
メル・ギブソンが酔った勢いで警官にユダヤ人を非難する発言をしたため、アメリカを中心に世界中で暗躍するユダヤ人の反感を買い、ネガティブキャンペーンが展開されたおかげで、「さえないスター」の第1位に。
ユダヤ人を敵に回すと恐ろしいことになる。メル・ギブソンがさえないスターだとは全く思わないが、ユダヤ人からの批判で好感度が下げられ、こんなことになった。イスラエルのやり方を好ましく思わないアメリカ人もたくさんいるだろうが、差別者としてのイメージが作り上げられてしまった。恐ろしい話だ。





32 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:20:28.60 ID:typv02qP0
アンネの日記のようなお話はなかったんですか?



42 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:27:22.70 ID:2P72xNqh0
>>32
収容所はあったんだろうよ。
もちろん良い環境ではなかったんだろう。
日系人も米の強制収容所でけっこう死んでる。
アンネがたまたま死んだとしても、それはそれであり得る話。

アンネの日記は捏造でした。
ユダヤ人とイスラエルに莫大な財産をもたらし多大な貢献をした『アンネの日記』
確かにアンネ・フランクがナチのユダヤ人収容所で、発疹チフスに罹患して死んだのは事実だ。彼女が死んだのは、1945年の3月。あと2ヶ月生き延びていれば、命は助かったのに…。まさに悲劇のヒロイン…ユダヤ人弾圧の象徴である。アンネが書いたと言われる「アンネの日記」は戦後60年間一貫して、世界中の人たちの涙を誘った。ユダヤ人が不当な扱いを受けてきた事を知って、世界中の人々がナチスドイツに怒りを覚えたのだ。


で、調べたら「アンネの日記」は1980年にドイツでドイツの雑誌が「アンネの日記は偽物だ」と主張するロエマーをアンネの父親オットーが訴えたのだそうだ。ドイツの捜査当局は訴えを受けアンネの日記の科学的分析を行った。その結果、第四章がボールペンで書かれている事が判明したのだ。ボールペンというのは、1951年に発明されたものであり、アンネの生きている時には存在しなかった。この部分が偽書であるのなら、アンネの日記全体が捏造という事になる。なぜならこの第四章の筆跡が、第三章までとまったく同じ同一人物だったからだ。




47 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:28:56.64 ID:dO5OIqU7O
>>32
ジュネーブ締結後と言えど収容所の死者は珍しくない時代だからな

捕虜 - Wikipedia
第二次世界大戦後

捕虜取扱い法は、その第1条で「この法律は、武力攻撃事態における捕虜等の拘束、抑留その他の取扱いに関し必要な事項を定めることにより、武力攻撃を排除するために必要な自衛隊の行動が円滑かつ効果的に実施されるようにするとともに、武力攻撃事態において捕虜の待遇に関する千九百四十九年八月十二日のジュネーヴ条約(以下「第三条約」という。)その他の捕虜等の取扱いに係る国際人道法の的確な実施を確保することを目的とする。」と謳っている。





94 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:55:51.40 ID:52cT5raH0
>>32
ユダヤ人を強制収容したのは事実だが
ガス殺での大量殺人は無理ゲー
死にまくった主な原因は衛生が悪くて
チフスが蔓延したからと思われる(´・ω・`)

あとアンネの日記の原本はページによって筆跡がちg(ry

アウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所 - Wikipedia
強制収容所内は栄養失調や不衛生な環境によりチフスなどの伝染病が蔓延し、病気・栄養失調による死者はかなりの数に上ったとされる。被収容者の中には医師や看護師などもおり、主に彼らが治療にあたった。医療現場は「第二の選別の場」でもあり、回復が難しいと診断された被収容者は処分施設へまわされることになる。このため、選別が収容所内に知れ渡るまで医師は患者に対して極力入院を拒んだという。一方、ナチスに組み込まれていた当時のドイツ赤十字(DRK)から派遣された医師は、治療以外に選別や人体実験に携わっていたとされる。





98 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 01:02:03.73 ID:Ia/Dgr2+0
>>94
その衛生状態の悪い所に押し込んだのは…ってことになるお
アンネの日記は事実を参考にしたフィクションだと思えば…




33 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:20:49.01 ID:E0nZgZ0Z0
ジョーダン抜きでこの人殺されるんだろうね、
ご愁傷様です。



34 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:22:39.03 ID:Z0KhAesT0
勇気ある政治家だな。 やっぱ、アメリカってスゲーな。
勇気あるヒーローが少なからずいるんだな。




36 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:22:57.55 ID:QuLMEbRq0
戦勝国に存在しなかった大義名分作りと、非人道残虐さを隠すには
戦敗国が虐殺されても仕方がないレベルの悪魔である必要があるからな。
あそこまでファンタジー化した話を否定しようとすらしない酷さは、ある意味凄いけどw

原爆投下が日本を救った_ ユダヤ人とトルーマンと昭和天皇に感謝 中川隆
3. ユダヤ人の原爆観

日本を見るユダヤ人の目は今も厳しいのです。

ユダヤ人学生は、広島の平和記念公園に、ホロコースト慰霊碑があることに驚いて、
「ヒロシマ」の横に「アウシュヴィッツ」を並べて、同列に扱うのはおかしいと言いました。

「むしろ『南京虐殺』を並べて、原因と結果の因果関係を展示すべきではないか」と。

また、ホロコースト生存者の映画を撮ったユダヤ人女性は、
「原爆は日本への罰」と言いました。つまり、原爆の被害を受けた日本でも、
ユダヤ人から見れば、加害者でしかないということです。


ノイマンや投下の乗組員は差別主義者で狂ったサルには神の裁きをと死ぬまで攻撃支持しています。

エノラゲイではアロハシャツを着て原爆を落としていったとどこかで聞きました。

ポール・ティベッツは確か「人類初の原爆投下をした男」というTシャツを作って、得々として着ていたはずですし、「眠れない夜などない」発言でも知られています。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1012944300


6. 原爆投下まで

①第二次世界大戦は国際金融資本が金儲けのために仕組んだ。
原爆の開発目途はついていたので、それを使用することが目的のひとつであった。

②その決定で、日英同盟が破棄され、アメリカでオレンジ計画がスタートする。

③日本の最高幹部と海軍は筋書きどうりに戦争を始めた。 陸軍はほとんど関知していない。
昭和天皇は命令どおりに動かされただけだ。

④昭和天皇とジョセフ・グルーは、終戦時期について討議したが、原爆を二発落とすまで終戦はさせてもらえなかった。
戦争が長引いたのは、原爆の開発が思った以上に遅れたからだ。

⑤広島は昭和天皇が決めた。だから、自分の嫌いな者達を広島に集合させ、見殺しにした。

⑥長崎はクリスチャンの教会が多いことで選ばれ、三菱のドックを目標とした。海軍は三菱にいたアメリカ人の捕虜を事前に救出していた。

⑦日本の情報機関は原爆の開発、投下時期、投下目標をすべて承知していた。もちろん昭和天皇も承知だ。
http://mayo.blogzine.jp/blog/2008/02/post_b7ff.html




37 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:23:02.08 ID:9Hx/RrRz0
>>1


  (  ゚д゚)
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /

  ( ゚д゚ )
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /

  ( ゚д゚ ) ガタッ
  .r   ヾ
__|_| / ̄ ̄ ̄/_
  \/    /

 ⊂( ゚д゚ )
   ヽ ⊂ )
   (⌒)| ダッ
   三 `J


/  O | ̄| O  ヽ
|    / |     | 来 た か
ヽ、.  ├ー┤    ノ




38 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:23:09.68 ID:rSBZIQ+R0
100回言えばウソが真実になる。朝鮮人はそう考えました。
だけどウソが真実になることはありませんでした。
本当の真実を伝える人がいたからです。

そこでユダチョンは考えました。

100回でダメなら10000回言えばいい。
真実をバラすやつがいるなら、真実を伝えることを禁止すればよい。

世の中ユダチョンの思い通りになりました。めでたしめでたし。



41 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:25:03.44 ID:r1ywG9sK0
世間に解りやすい 物的証拠ってあるのかな?
何処かで読んだ 施設の煙突の構造がどうのって話し 良く覚えてないんだよね



43 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:28:08.68 ID:fq4LpOlLP
さすがにホロコーストは数年間にわたって数カ所で行われてきたからなあ
複数の国を巻き込んでいるから
捏造ってのはありえん
死者数にはいろいろあるだろうけど


南京はたった1日で数万人とかだからなあ…
中国しか主張してないし




92 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:55:08.05 ID:2P72xNqh0
>>43
南京にしたって、被害者から見れば1人でも100人でも虐殺だもんな。

じいさんが空襲で死んだ人が栗林公園の池一面にいっぱい浮いてた地獄だったっていってたけど、それでも高松空襲で死んだ人数は市内全域で1359人。
まあ、公園にいたのは避難民な訳だが、米軍半端無いw非戦闘民完全虐殺。
ちなみに高松には大規模な軍事施設ありませんでしたw
近所に大きな軍事基地の善通寺があったけどそっちは無傷wwwさすが鬼畜米英。半端無い。

あと、残ってる軍事資料で、ターゲットにした理由は人口密度が高かったから。
完全に住民虐殺目的ですありがとうございました。

勝てば官軍か。

高松空襲 - Wikipedia
高松空襲(たかまつくうしゅう)は、第二次世界大戦中の1945年(昭和20年)7月4日の午前2時56分から午前4時42分にかけてアメリカ軍により行われた香川県高松市に対する空襲(戦略爆撃)である。この空襲ではアメリカ軍の爆撃機・ボーイングB-29およそ116機が用いられ、爆撃を受けた高松市では空襲警報が解除された後の不意打ちであった。





44 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:28:30.96 ID:5DQMc7yi0
まあ少なくてもアメリカには言論の自由があることは判った。
その後どうなるかは別にして。



45 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:28:33.48 ID:m/NxNkmO0
人間の油から石鹸を作ったネタも、空想だったの?
子供の頃、教育本で読んで読書感想文書いた気がする。


「400万人」が「150万人」に訂正された「アウシュヴィッツ記念碑」
●今回の調査結果に基づいて、死者は「400万人」と記した「アウシュヴィッツ記念碑」の銘板は1995年に撤去され、「150万人」に訂正された新しい銘板が付けられた。

また、イスラエル共和国の「ヤド・バシェム・ホロコースト博物館」も、実際は100万程度であるとして、下方修正した。さらに、同博物館のイェフダ・バウワー教授は、「ナチスが人間の脂肪から石鹸を作ったことはなかった」と発表した(1990年)。

このことは、日本国内の一般人にはあまり知られていない事実である。





53 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:31:33.14 ID:MS5PcsSq0
>>45
人の皮で装丁した本・・・とかもあったね。
ランプシェードとか。

魔女狩りの国柄では、いかにもありそうな話だったけどな。

絶滅収容所 - Wikipedia
ナチスが人間の皮膚を用いたランプシェードを造っていたと主張する者がいるが、これは物理的に可能ではあるが、科学的に人間の皮膚から作ったランプシェードが発見されている訳ではない。アメリカ軍のクレイ将軍の陳述によると、人間の皮膚から作られたとされる電灯の笠は、ヤギの皮から作られたものであった[23]。マルティン・ボルマンの息子(父と同名)は、あるインタビューにおいて、子供のころに人間の骨で作った椅子や人間の皮膚で装丁した本を見たことがあると証言している[24]。刺青の施された皮膚は時折剥ぎ取られて保存された[25]。しかしながら、これらも実際に現物が発見されている訳ではない。ブーヘンヴァルトでは、ヒバロー族に倣った技術を用いて干し首が作られ、ニュルンベルク裁判でも証拠品とされた。これも現在では現物は存在していない為、真偽は闇の中である[26]。





50 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:29:58.71 ID:RuG+qv6O0
実際問題600万とかは大嘘なのは事実
南京大虐殺と同じで物理的に無理
ではあれは何だったのか?って話になると
基本戦争に必要な石油が必要だったので
石炭から石油の代替品を精製してたらしい
その為の強制労働、と考えるのが色々矛盾がない
だが、彼らを根絶やしにするつもりが無かったか?
って議論になるとちょっと疑問点は残る
少なくともユダヤ人を強制労働として人的資源としては見ていた、が
その実は、死んでも良いけどなるべく死なずに石油を絞れ的な感覚と推測される
その意味で未必の故意というか未必の殺意みたいな意識が
ユダヤに対するドイツのスタンスと考えるべきなのかもしれない
それを持って600万は言い過ぎだが
戦時中である以上民間人の犠牲者は必ず出る
その民間人の死者が万単位の犠牲者だっただけだろう
比較対象では無いかも知れないが、
激戦区の戦争犠牲者は軍人ベースで万単位になる
1次2次大戦の激戦区的にはごくありふれた局地戦と言える
違うのは民間人が多数含まれている所である
その点は確かに悲劇ではあるが
軍人も民間人も同じ生命とするなら
死者数に括れば一般的な死者数ではある



52 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:31:27.27 ID:Ia/Dgr2+0
まあ戦争中だから…
ユダヤ人虐殺はあったと思うがね、数は知らんが
同様に南京虐殺もあったかもしれん、しかし30万は多すぎだと思う

高校時代、世界史の授業でホロコーストや南京虐殺の話題になると突然立ち上がり
「そんな事実はなかった!捏造!陰謀!騙されてる!先生は生徒を洗脳している!」と発狂する同級生がいたよ
俺も多少右寄りだが授業中にアレはないよなあ…何より授業妨害だ
先生はただ教科書に載ってるから言ってただけで、先生自身の思想を生徒に押し付ける事なんてしない人だったんだが



55 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:34:48.69 ID:r6Skhq4u0
世界支配層  
中東に火薬庫を作り、石油利権を守り、武器を売り、戦争が
起きれば更に儲ける

欧州諸国   
ナチスに便乗して、数千年の軋轢で有るユダヤ人問題を解決
しかも、財産も取り上げ自国のキリスト教社会から追放

シオニスト  
建国の人口を確保

全部の利害の重なった結果が、ホロコースト神話ですね。実際は、イスラエル
に移民した数+強制収容所での餓死・病死+戦争で死亡の総体が6百万人でし
ょ。大体、安全な米国とかの金持ちユダヤ人や中東の火薬庫に住む訳もないし
6百万人も居なくなれば建国時の人口が確保出来ませんよね。財産を取られ今
も危険な中東に送り込まれたのですから、イスラエルに住んでる人達は被害者
ですよ。悪いのは欧米支配層の連中でしょう



参考動画



58 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:36:26.62 ID:EpIDLFrF0
「ヒトラーのユダヤ人大量虐殺」なるプロバガンダの
背景を知るにあたって重要なのが、1916年の「ソンムの戦い」である。

この戦いでは連合国側の英仏がドイツと戦ったものの勝てなかった。
そこでドイツと講和条約を結び、戦争を終結させようという雰囲気になったが、
連合国側にはこれを許さないタカ派が沢山いた。

そのような中、ロスチャイルドとロックフェラーがイギリス政府に対して
「もし貴国が望むのなら、アメリカを対独戦に参加させ、
 貴国の敵であるドイツを叩きのめしてあげましょう。
 ただし、もしそれ成功した暁には、
 パレスチナにユダヤ人の国を作る事を公に認めてください」
と申し出た。

そして当時からアメリカのメジャー新聞を買収していた彼らは
「ドイツ軍は子供を虐殺している!」「ドイツは全人類の敵!」などと
一斉に報じて徹底的にネガティブキャンペーンを組み
それまで参戦に消極的だった米国民の反独感情を盛んに煽り立てた。

このキャンペーンの決め手となったのが1915年、
ルシタニア号という豪華客船に米国民の子供や老人など一般客を大量に乗せ
ドイツの支配する危険水域に侵入させた「作戦」である。

これに対しては事前に陰謀を察知していたドイツが
「決してアメリカ国民はルシタニア号には乗るな!
 ルシタニア号は173トンもの弾薬を積載している。
 もしわが国の危険水域を侵すのなら、やむなくこれを撃沈せねばならないからだ」
とアメリカに対して何度も警告を発した。




65 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:39:28.45 ID:EpIDLFrF0
>>58続き

にも関わらず、 この警告は米ユダヤのメディアコントロールによって無視された。
米ウィルソン大統領はドイツから提出されたルシタニア号の積荷目録を開封禁止にし、
財務省の倉庫に隠して国民がこの船に乗るのを黙認した。

そして5月7日、何も知らないアメリカの一般人たちを沢山乗せたルシタニア号が出港。
予定通り危険水域に突入し、事前の警告通りドイツのUボートがやむなく撃沈。
米国民128人を含む1198人の乗客が死亡した。

これを契機に米メディアが一斉に
「敵対国でもないわが国の一般人を虐殺するドイツ軍の非道さ!」を報道し
米国民の怒りが頂天に達して米軍が対独戦に参戦する事が決定した。

そして前言通りアメリカを対独戦に参戦させたこの功績によって
1917年11月イギリス外相のアーサー・ジェームズ・バルフォアが、
イギリスのユダヤ人社会のトップだったライオネル・ウォルター・ロスチャイルドに
イギリス政府の方針として、「パレスチナにユダヤ人国家を建設する事を承認し、支援する」
旨を約束した書簡を送った。 (バルフォア宣言)

これがイスラエル建国の礎となった出来事である。

だが、パレスチナへ国家がひとつ作れるほどの数のユダヤ人強制移住を行いたがった、
支配階級のユダヤ人の思惑とは裏腹に、 当時のヨーロッパの一般ユダヤ人たちは
「何だってあんな、砂漠ばかりの不毛な土地に移住しなくてはならないのか」
という意見が一般的だった。(当たり前だが)

そこで中東にユダヤ人の領土を作りたいロスチャイルドが次に打った策が、
「ヨーロッパ全土でユダヤ人に対する空前絶後の排斥運動を起こし、
パレスチナに移住せざるを得ない状況を作り出す」事だった。



79 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:47:20.36 ID:EpIDLFrF0
>>65続き

ロスチャイルドはその計画の実現のため、ドイツに極右政党を樹立する方針に出る。

バルフォア宣言が行われた翌年にあた1918年、
ドイツはウィルソン大統領の「14ヶ条の平和原則」の提案を受け入れて休戦が成立。
翌1919年には戦後賠償問題を取り決めるパリ講和会議か開かれる。

だが会議へ臨むウィルソン大統領の顧問団には米国の議員が同行しておらず
ウォール街の銀行家と国際共産主義者からなる奇妙な構成だった。

その講和会議において、敗戦国であるドイツには
GDPの約3倍にあたる 1320億マルクという莫大な賠償金が課される。
そしてその支払い先はユダヤ系のモルガン商会と定められた。

当然ながら戦争で疲弊したドイツにこのような巨費を支払えるはずがなく、
賠償金を支払うため、ライヒスバンクは国債と交換に通貨を乱発し、ハイパーインフレを引き起こす。
4年後の1923年にはドイツでは物価が2000000000倍にも膨れ上がり、
ドイツの経済は完全に破綻し、閉塞した空気を打破するために極右政党が台頭する事となる。

パリ講和会議の結果、ドイツがこのような状態を迎えてしまうという事は
英国やロスチャイルドにとって予想通りの展開であった。

そしてロスチャイルド一族の落胤であるヒトラーを擁立し、
国家社会主義ドイツ労働者党という政党を支援していたのもユダヤ財閥である。
ポッと出の新興政党がなぜ突然与党となり、未曾有の貧困に喘ぐドイツで、
なぜ膨大な数の軍隊を最新設備で武装させる事ができたのか。

それには当時のドイツでは支払いきれないほどの莫大な軍事費が必要である。
勿論そこには裏でカネを出していた連中がいたのである。
それはドイツ、否欧州経済を支配していたユダヤ財閥に他ならない。



90 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:52:58.06 ID:EpIDLFrF0
>>79続き
そして国家社会主義ドイツ労働者党、つまりナチスがドイツの政権を掌握すると、
ナチスは当時の「ヨーロッパ各国」が行ってたのと同様、ユダヤ人への迫害を開始する。
ただしナチスはヤダヤ人に対して明確な扱いの差を設けており、
ナチスによって迫害されていたのは、支援者である某ユダヤ財閥から見て
対抗勢力に当たる別のユダヤ系財閥や、その他の一般的ユダヤ人であった。

また、こうした弾圧の嵐の中にあっても、ユダヤ人機関紙の
「シオニスト新聞」の発行がなぜかナチスから許可されていた。

その中に於いては、「ユダヤ人はパレスチナに帰るべきだ」との趣旨の記事が
何度も書かれ、これが終戦後イスラエルという国を作り出す原動力になったのだが、
そうした記事を裏から手を回して何度も書かせ、故郷回帰の念を煽りたて、
結果パレスチナへの大量移住を行うよう仕向け、 国際世論を動かして同意させ、
戦後これを支援してイスラエル建国に尽力したのも、某ユダヤ財閥である。

ナチスの敗戦もまた彼らの計画通りであった。
ハナからナチスは戦後ヨーロッパにおけるユダヤ人の地位向上と、
イスラエル建国のための捨て石であったのだ。

シオニストやユダヤ人タカ派を影で支援し、敗戦したナチを徹底的に糾弾させたり、
「ナチはホロコーストを行った!」という話を、数々の真偽の疑わしい「資料」や
世界的に有名な映画監督などを通じて大々的に世界に広め、
公の場においてこれに疑問をさし挟んだ者を社会的に抹殺させているのも
また某ユダヤ財閥である。

ヒトラーなど、彼らの掌の上で操られていた 、ただの小物の傀儡でしかないのである。

ソンムの戦い - Wikipedia
ソンムの戦い(ソンムのたたかい、Battle of the Somme)とは、第一次世界大戦における最大の会戦である。1916年7月1日から同11月19日までフランス北部・ピカルディ地方を流れるソンム河畔の戦線において展開された。連合国側のイギリス軍・フランス軍が同盟国側のドイツ軍に対する大攻勢として開始し、最終的に両軍合わせて100万人以上の損害を出したが、連合国軍はわずかな土地を獲得したにとどまった。

大戦初期のマルヌの戦いなどに比して武器の消費量や性能も飛躍的に向上し、軽機関銃も初登場した。また当時新兵器であった戦車が初めて投入された戦いでもある。





60 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:37:39.23 ID:dLdBtz350
米共和党ってユダヤの巣窟のはずなのにこんなのが出てくるとは・・・
共和党っていちばん言論の自由があるのかね?
温暖化懐疑論も2007年頃はここが最後の砦だったのだが、それが今や世界を席巻したからな。

「米大統領候補」テレビで大失態!自分の目玉政策忘れちゃった : J-CASTテレビウォッチ
最近そうした洗礼を受けているのが、有力候補のひとりとされるテキサス州知事のリック・ペリー氏だ。ペリー氏は中絶反対、同性愛婚禁止推進、積極的に死刑執行といったポリシーを持ち、また人類の地球温暖化に与える影響に懐疑的で、米国の経済発展を妨げるとして、温暖化対策には反対――など、絵に描いたようなタカ派で、もちろん「小さな政府」を志向している。





63 :死(略) ◆CtG./SISYA 2012/03/03(土) 00:38:20.09 ID:ES/leqg50
第二次世界大戦期。
第一次世界大戦の敗北でハイパーインフレと貧困にあえぐドイツ人を
高利貸しやインフレを利用した資産収奪などで苦しめていた富裕層の在独ユダヤ人は、
ドイツ国内に居ながら「反ドイツ」を誇示し続けるという、とんでもない存在であった。
この危険分子である在独ユダヤ人を問題視するヒトラー政権が1933年1月30日に発足すると、
ユダヤ人連合は過激に反発
遂には1933年3月24日付けの「デイリー・エキスプレス」に、
『ユダヤ人がドイツに宣戦布告』と題された記事が掲載されるまでに至る。
この宣戦布告によって、ドイツ人は、ユダヤ人とは共存出来ないと言う事を確信。
ヒトラー政権は、間髪いれず反政府運動を取り締まる法律を制定した。
この時、全てのドイツ人が、心の底から「害にしかならない在独ユダヤ人はドイツから出て行け」と思っていた。

遂にドイツは、国内に於いて特権階級に座し、
国民を苦しめ続けるユダヤ人に対する「最終的な解決方法」を決定する。
「財産没収及び強制国外退去処分」である。

後に「ホロコースト」というプロパガンダとして語られるこの「ユダヤ人狩り」は、
ユダヤ人を『人道的』に国外追放するべく、彼等を収容所へ収容した。
事実、ドイツ人は、ユダヤ人を丁重に扱った。
「チクロンBという、チフス病を媒介するシラミ退治のガス薬を使って健康管理を行い」
「収容所で結婚式を挙げさせ、多くを出産させ」
「自分たちの食事が無くともユダヤ人に食事をさせ」た。
そもそも、ユダヤ人を絶滅させたいのであれば、街中で捉えた時点で射殺をすれば良いだろう。
此処から分かる様に、「ホロコースト」とは、戦後ユダヤ人が作った捏造宣伝であり、
史上最も成功したプロパガンダと言える。
収容所で発生した死者の多くはチフスによる病死、及び連合国の爆撃によって補給路が寸断された事を原因とした餓死であった。

「ホロコースト」は、ドイツ語ではない。ユダヤ教の儀式名で「生贄の儀」を意味する。
「イスラエルを建国する為の生贄」という訳だ。
「ホロコースト」は日本の「南京大虐殺」と同じでっちあげであり、
「外国人参政権獲得」という明白な侵略宣言を行う朝鮮人の立場は、ドイツにおけるユダヤ人の立場と重なる。

ホロコースト否認 - Wikipedia
戦争末期は別として、大戦中前半はアウシュヴィッツにおけるユダヤ人の待遇は決して戦後語られているようなものではなく、例えば食事を初めとする待遇は劣悪ではなかったという。また、被収容者のための売春宿があったことや、当時アウシュヴィッツに勤務していた同僚のドイツ人の中には、ユダヤ人と友情を結んで戦後も文通を続けた者などもいた事実を挙げて、戦後のアウシュヴィッツ像は虚偽であると主張している。更には、クリストファーセン自身が、ビルケナウ収容所における衛生状態の劣化に懸念を抱いて、ユダヤ人の処遇を改善するよう上司に提案したことがあったことや、ユダヤ人の中にはドイツよりもソ連を恐れる者がいて、ソ連に対するドイツの勝利を期待していたユダヤ人がいたことなどをも述べている。





67 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:40:40.49 ID:Hel1OjMx0
ホロコースト、従軍慰安婦、南京大虐殺

   世界三大虚偽やなw

みんな、嘘やと分かっとるのになw






68 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:42:07.01 ID:VjscIsNhO
タブーだけど国際ユダヤ協会の世紀の大陰謀だからな
アドルフ・アイヒマンはそれを知りすぎてたが故にモサドに拉致されさらし首にされた
ナチスの悪業は批判されるべきだがスターリンや毛沢東はそれ以上の殺戮を行なっている
すべては不条理な勝者の裁きだ

アドルフ・アイヒマン - Wikipedia
アドルフ・オットー・アイヒマン(Adolf Otto Eichmann[1]、1906年3月19日 - 1962年6月1日)は、ナチス・ドイツの親衛隊(SS)の隊員。最終階級は親衛隊中佐(SS-Obersturmbannführer)。ナチス政権による「ユダヤ人問題の最終的解決」(ホロコースト)に関与し、数百万の人々を強制収容所へ移送するにあたって指揮的役割を担った。





74 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:44:06.34 ID:IBG6k1lt0
良かった。
虐殺されたユダヤ人は居なかったんだ。




77 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:46:27.83 ID:Y7RXfQn70
まぁユダヤ人が収容所で
病気と戦争末期に食料もなく餓死してるのは確かだから
強制労働で食べ物もない訳だからホロコーストと言えなくもはないが

しかしアメリカがホロコーストを捏造したのに
アメリカ下院議員がなかったと言うとはどんなマッチポンプだよ





80 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:47:37.29 ID:WT94FDnJ0
ユダヤ人作家アーサー・ケストラーの『第十三支族』はかたる。

日本人の多くは、ユダヤ人というかぎりは旧約聖書に出てくるアプラハム、イサグ、ヤコプの子孫、
その血統を今も受け継いでいる人々と考えている。しかしながら、
日本人が接しているユダヤ人は旧約聖書のユダヤ人とはまったく関孫のない人々である。
それでは我々がユダヤ人と思っている人々はいったい誰なのか。実は彼らは今から一○○○年以上前、
中央アジアにいた。そして血縁的にはユダヤ人とは何の関係もないカザール人であった
(一般的にはハザールと表記することが多いようだが、本書ではカザールとする)。

本書が証明するところではあるが、彼らは一方ではキリスト教・ビザンチンから圧迫を受け、
他方ではイスラム教・アラプの圧迫を受けた。普通ならどちらかに荷担してしまうものなのだが、彼らはそうしなかった。
その二つの勢力の宗教の根本はユダヤ教である。カザール人たちはそのユダヤ教に国家を挙げて集団改宗したのである。
※『彼らは改宗することによって自らを「ユダヤ人」と称するようになった。』
後に豪古軍、すなわち元軍が東からこの中央アジアの草原に進撃し始めた頃、
ユダヤ人と称するカザール人たちはその難を避けて北へ移動していった。そしてロシア、ポーランド、ドイツなどに
定住するようになったのである。一般の百科事典にはユダヤ人にはニつの種類があると書かれている。
一つはアシュケナージのユダヤ人、もう一つはスフアラディのユダヤ人である。

偽ユダヤ人:No.1





82 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:49:15.25 ID:ergnjBdJ0
一般的に認知されている歴史とはは、
常に勝者が作るもの。
事実かどうかはまた別の話。

ドイツは負けたから、ホロコーストが歴史となった。
日本は負けたから、南京大虐殺が歴史となった。

それだけの話。




83 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:49:26.63 ID:DHjxwSF30
この議員は、何か持病でもあって余命宣告でもされたんかな
良心のみで天国に行きたいとか



84 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:49:30.62 ID:gjdFFoVZ0
ガス室は殺人の為に存在していたのでしょうか。
当時、流行っていた伝染病は何だったのでしょうか。
あの程度の焼却炉施設で一体何人焼けるのでしょうか。
ユダヤ人の人口統計は精確でしょうか。
何故、ガス室送りな筈の働けないユダヤ人が病院で看護されたのでしょうか。
強制収容虐殺所が、実際は強制収容労働所であったらどうしますか?
それでも当時の日本と違い、強制収容と強制労働を課したナチスに全く否が無いとは言えないでしょう。
しかし、同じ様な事は第二次世界大戦の戦勝国も数多く行っています。
当時の在米日本人はどの様な扱いを受けたのでしょうか。
ソビエトによる日本人シベリア抑留はどの様な惨状だったのでしょうか。
スターリンや毛沢東はヒトラーよりも多くの人々を殺しました。
そして、アフリカ系アメリカ人の苦悩は戦後も続いています。
戦前戦後を通しての大英帝国やソビエトやアメリカや中国による覇権主義の野望に何故、
多くの人々は疑問を持たれないのでしょうか?
戦後のアメリカによるベトナム戦争やパナマやアフガン侵攻や近年のイラク侵略は何故裁かれないのでしょうか?
中国によるチベット侵攻及びチベット人大虐殺やウイグル併合、内モンゴル併合、回族、
チワン族吸収は何故裁かれないのでしょうか。
韓国兵によるベトナム戦争時でのベトナム人大虐殺は何故裁かれないのでしょうか。
真実を正しく伝えられない限り、旧人類は進化できないでしょう。
悪人が逃れられ、無実の者が裁かれる世の中ではあってはならないのです。
罪は認めさせられるものでは有りません。
自ら認めるものなのです。



85 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:49:50.00 ID:9GyorLRh0
何であれ嘘は良くないな。
嘘を積み上げれば天罰が下る。
自然は真実を積み上げた上に相応の結果を与える。
真実の中に嘘を紛れ込ませれば期待は裏切られる。
嘘は神への冒涜のようなものだよ。

嘘を良しとする者は正しい結果を得る事は無くより正しい理論に到達する事は出来ない。
よって正しい理論から導かれる結論にも到達せず、
自身が現在抱える様々な問題への対処法を見出す事無く苦しみ続ける。
一種の呪いのようなものだよ。

人知を超える神=理屈なしで信じる=盲信=思考停止、ですよね? - Yahoo!知恵袋





86 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:50:38.34 ID:m9fQ+YQN0



 「このようなことは、歴史に残る虚言であり、

中国人らはこの虚偽の物語を創作するために数百万ドルを費やして、

この事柄に関する書籍を執筆し、映画を制作した」

   南京



映画「南京」の日本語版クリップ /13 - YouTube





87 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:51:38.86 ID:j9xbU6mn0
未開の部族じゃないんだから、戸籍なり住民登録なりから調べれば分かるんじゃないの?




93 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:55:44.46 ID:LC8EhrtL0
>>87記録なんか終戦のドサクサで封印、抹消、捏造なんでもできる。
鳩山家の国家資産横領だって本当か嘘か分からないだろ



91 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:54:08.67 ID:r1ywG9sK0
いや 中東情勢に 何か決定的な出来事が起きる前触れかもしれんぞ

<シリア>反体制派が連携…「軍事局」設け統一指揮 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース
シリア国内では反体制派の武装組織が複数活動しているが結束は弱く、軍・治安当局の武力弾圧に対抗できていない。またサウジアラビアやカタールなどが武装組織への武器供与に前向きだが、米国などが武器拡散への懸念を示している。そこで反体制派の支援国会合で先月下旬、反体制派の代表組織として承認された国民評議会が、各組織が連携する受け皿の準備に踏み出した形だ。  

国民評議会のガリウン議長はパリで、毎日新聞などに「(軍事局は)平和的な革命、市民を守るためのもので、内戦に突入するのを防ぐのが目的だ」と語った。武装闘争による政権打倒は否定した。拠点はトルコにおき、武器調達・管理の窓口となり、反体制側の「軍規」違反も監視するという。





95 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:57:13.21 ID:DHjxwSF30
ユダヤの選民思想は異常
メディアを支配するやり方も恐怖
同じ手法を取り入れだしたお隣の国も
アメリカで議員を増やしている
ドイツと日本にはどういう歴史が待ってるんだろう



96 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 00:58:12.73 ID:t7DbbFEJ0
ホロコーストって
誰がどこで死んだって
確たる証拠があるんだっけ?




99 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 01:02:31.47 ID:52cT5raH0
>>96
ガス殺だと確認された死体は無い(by連合側の軍医

ホロコースト否認 - Wikipedia
ガス室で殺された死体を病理学者もしくは法医学者が、解剖と化学分析によって証明した医学論文・報告は存在しない。一酸化炭素による死体を発見したと主張したソ連の文書があるが、医学的記述ではなく、死体の解剖記録をソ連は提出していない。また、カチンの森事件で、ソ連が虚偽の法医学報告をしていたことを考えると、医学的記述がないこの文書には信用性がない。





101 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 01:03:42.20 ID:XKBjLuBr0
いよいよ世界中の捏造史が暴かれる時が来たな



105 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 01:06:20.21 ID:/Ow//CqO0
11 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん New! 2011/11/23(水) 09:51:14.99 ID:T87bEpRw
ユダヤの言葉
「世界中の全ての国に代理人を送りその国を支配させる。」政治・経済・メデ
 ィア・教育..など。戦後、日本人の復活を恐れたユダヤは代理人に在日を選ん
だ。そして、日本人にその事を知られるのを恐れ 巣鴨プリゾンコネクション
と言われる人達も絡ませた。今日ある経済界・政治家・やくざ・教育関係者の
大物はほとんどこの人達である。日本で一番影響力のある創価・統一教会も
ロックフェラーが作り、在日に支配させている。

「戦争させる2つの国の内の一つを支配していれば大きな影響力を与える事が
 出来るが、戦争させる2つの国の両方を支配していればその戦争を完全にコ
 ントロールする事が出来る。」=ワーテルロー以降の戦争の殆どがユダヤの
 2つの駒がシナリオ通りに戦争しただけかユダヤによって嵌められたモノ。

「お金を刷る権利と金の価格を決める権利が在れば世界を支配出来る。」=
 エドモンド・ロスチャイルド..イランとベネズエラ以外の中央銀行は全てロ
 ックとロス茶のモノ。日銀は建前50%以上政府所有。そのからくりは..→
例えば100万円の国債を発行し日銀が100万円分の紙幣を刷りこの国
債を買うとする。(公開市場操作)もし、これに1割の利息が付くとしたら償
還時10万円儲かる。これがそのまま国民の借金になる。これを繰り返せば
国民は借金漬けになる。公定歩合・法定準備率さらにマスゴミ(ユダヤ支配)
を悪用すればいくらでも国民から搾取出来る。資本主義=ユダヤ奴隷主義。

「組織(国・宗教・政府・企業..)を壊すのは外部からより内部から。」(サバタイ派)
一見対立している様に見える政党なども必ずそれをぶち壊そうとしたり、乗っ取ろうと
したりする人間が送り込まれている。だから、ある政党を支持する時も政党を見るのでは
なく、その政策や人間関係を研究しなくていけない。


3.11人工地震多発テロ 304-3 - サックス吹き Kazuta のホームページ - 楽天ブログ(Blog)





111 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 01:08:29.80 ID:/Ow//CqO0
ヒットラーはユダヤ人でありフランスのロスチャイルド商工会から支援を受け、フランスのロスチャイルド商工会
が作ったイスラエルに入植しないユダヤ人をヒットラーに拘束させた。ヒットラーはユダヤ人を虐殺していない。
収容所ではチフスが流行り多くのユダヤ人が死んだが、ナチスは彼らを治療している。
(ソース Walter C Langer of Reports, Gary Allen, Leuchter…..etc
ガス室の壁の成分・構造などの研究で多くの科学者が虐殺を否定したが、ユダヤはそれらの科学者を刑務所に
送った。その後ユダヤ人虐殺を否定すれば罪になる法律が制定される。ソース 裁判所の記録、Leuchter…..etc )

マルコポーロ事件 - Wikipedia
アウシュヴィッツをはじめとする強制収容所で戦争末期にチフスが発生し、多くの死者を出したことは、明白な事実である。このことについては「ホロコースト」があったとする人々も異論を唱えてはいない。ナチスが建設したユダヤ人収容所で衛生業務に当たったドイツ軍軍医による記録、ドイツ西部で解放直後の強制収容所の衛生状態を観察したアメリカ、イギリスの医師たちによる報告などは、一致して、戦争末期から戦争直後にかけての強制収容所でのチフスの発生のひどさを詳細に記録しており、このことについては論争の余地はないものと思われる(J・E・ゴードンなど)。問題は、ドイツがそのような状況にどのように対応したかであるが、ドイツ軍当局は、ユダヤ人を戦時下の労働力として温存したか ったのであり、意図的に衛生状態を悪化させたと考えさせる証拠は見つからない。例えば、ドイツ政府の中でユダヤ人問題を総括する立場にあったハインリヒ・ヒムラーは、チフス等の病気によるユダヤ人の死亡が多いことに神経をとがらせ、収容所の管理者たちに対し、もっと死亡率を低下させよという命令を出してすらいる。例えば、一九四二年十二月二十八日の日付けで強制収容所の統括司令部がアウシュヴィッツ収容所に送った命令書には、こう書かれている。「収容所の医師達は、これまで以上に被収容者の栄養状態を観察し、関係者と連携して改善策を収容所司令官に提出しなければならない」これは、ヒムラー自身の言葉ではないが、この命令書はヒムラーの次のような言葉を引用しているのだ。「死亡率は、絶対に低下させなければならない」この命令は、言われているような「民族皆殺し」と両立する命令であろうか?

— 「戦後世界史最大のタブー。ナチ『ガス室』はなかった」(『マルコポーロ』1995年2月号)p. 179





114 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 01:09:09.59 ID:9GyorLRh0
正しいものを前提としなければ正しい理論は得られないよ。
嘘をつくことに味を占めてしまっては皆が嘘をつくようになり世の中間違ったものだらけになる。
間違ったものを前提とした間違った理論で溢れる。
それから導かれる方法は間違っている。
実践すれば多くの人間を不幸にするよ。
加えて何時まで経ってもまともな対処法を得られない。
嘘をつくということが誤りであると気付くまで延々と歴史は繰り返す。
多くの人間の時間と命が犠牲になるよ。



116 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 01:11:15.66 ID:/Ow//CqO0
初代ロスチャイルドの有名な発言。

  Let me issue and control a nation's money and I care
  not who writes the laws.

  (私に一国の通貨の発行権と管理権を与えよ。さすれば、
   誰が法律を作ろうと、そんなことはどうでも良い。)
・・・
真の支配者は米国東部、ヨーロッパの大邸宅にいながら、日銀と多国籍企業を通して日本の政治を動かしている。
日銀は日本の中央銀行であっても日本の行政管轄下にあるわけではなく、すでに4割以上の株券が外国人によって所有される民間銀行である。
日銀が日本政府や国民に忠誠を尽くすわけがなく、闇の権力のシナリオに基づき、彼らの富の蓄積に貢献している銀行であり、日本国民の利害
を守るどころか、大多数の国民の損失を招くようにレールを敷いているのだ。

なぜ反ロスチャイルドなのか(1)−お金の仕組み− <Anti-Rothschild Alliance>
「借りる者は貸す人の奴隷となる」(旧約聖書)

こうして次々と“国家に対して貸付ける”ことによって、ロスチャイルド家は絶大な影響力を手に入れるようになったのです。

1815年、ロスチャイルド家はイングランド銀行を支配下に置き、英国の通貨発行権と管理権を手中に収めました。
1913年には米国に連邦準備制度(FRB)を設立し、米国の通貨発行権と管理権を手中に収めています。
21世紀初頭、ロスチャイルド家が中央銀行の所有権を持っていない国は、全世界でアフガニスタン、イラク、イラン、北朝鮮、スーダン、キューバ、リビアの七ヵ国だけでした。その後、アフガニスタンそしてイラクに対する米国の侵攻により、現在では残り僅か五ヵ国のみになっています。





117 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 01:11:17.42 ID:M398ylhU0
おー漠然とホロコーストを受け入れてたけど、
そんなに殺せるのかと考えてみたら、
無理だな



119 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 01:11:54.75 ID:DHjxwSF30
アメリカはユダヤの国なのにすげーな
メルギブソンがコメントしないかな



121 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 01:14:02.87 ID:F3tDiUec0
戦時中に600万人のユダヤ人がナチスによって殺されたらしいが
当時の世界中のユダヤ人は600万人もいないw
強制収容所で何万人にもガス室で殺されたらしいが
その問題のガス自体がガス室とされた所に痕跡すらも残っていないw
同時にその何万人もの死体を4つの焼却炉で燃やしたらしいw
しかも骨すらもまったく残らずにw

ホロコースト否認 - Wikipedia
1939年前後の全世界のユダヤ人総数は1600~1700万人、1948年前後では1500~1800万人であるという統計から、ユダヤ人犠牲者が600万人というのは誇張が入っている。ホロコースト前の1940年版の『ワールド・アルマナック』 (The World Almanac) では、ユダヤ人人口は15,319,359人であり、1948年版『ワールド・アルマナック』では15,713,638人とあり、3年間で1.4~1.8倍の人口増加が発生している。日本における戦後の第一次ベビーブームの時代を経た昭和20年~昭和30年の10年間の人口増加でさえ7200万人から9000万人であり1,25倍である。この数字を見ても3年間で1,4~1,8倍という数字は異常である。従って、たとえ出生率が非常に高かったとしても、600万人ものユダヤ人が死んだことはありえない。仮に600万人が犠牲となったならば第二次世界大戦終結前後のユダヤ人総数は1100万人前後となる。





127 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 01:17:24.43 ID:UynFfhrC0
インターネッツの普及はユダヤにとっては想定の範囲内なのかどうなのか。
ユダヤ支配を突破できる原動力があるとすればネットで真実を広めることしかないよな。

世界の真実の姿を求めて! Google
セルゲイ・ブリン、ラリー・ペイジ(Google)
マイケル・デル(DELL)
スティーブ・ジョブズ(Apple)ハザール系ユダヤ人
スティーブ・バルマー(Microsoft)
ビル・ゲイツ(Microsoft)Closet Jews

ブッシュとベクテル系のウサマ・ビン・ラディンの対決商法の如く、歴史の悪役を演じたヒトラーはロスチャイルドのエージェントであり、ユダヤ系工作員です。被差別ヒエラルキーによる世界支配を成し遂げるべく、自作自演を行ったのです。テンプル騎士団の末裔であるナチスは、姿を変え、現在もアメリカを支配している。CIAの内部告発者からの情報によると、マイクロソフト社の創業者であるビル・ゲイツ氏は隠れナチである可能性が高い。その根拠は、ビル・ゲイツ氏の父親がIBMの創業者であるトム・ワトソン氏と親しかったことです。 そもそもIBMがコンピューターを作ったのはナチス・ドイツのためであり、暗号管理と集計のためにIBMコンピューターが使われていたことは有名である。またトム・ワトソン氏がナチを支持していたのも同じく有名であった。





136 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 01:23:21.90 ID:+ag/KDuw0
たとえばアウシュビッツ強制収容所でのユダヤ人殺害数だが

■ニュルンベルク裁判ではソ連検察が「400万人が死亡した」と主張
■1990年までアウシュヴィッツの記念碑には400万と書かれていた
■だが1995年にはそうした主張が否定され、公式の記念館も全て150万に書き換えられた
■しかし、その人数も完全な信憑性がある訳ではない
■研究者のラウル・ヒルバーグは「125万人」と推計
■ユネスコは犠牲者「120万人」としている
■否定主義者ではない研究者の中で最も少ない人数を挙げているのは、ドイツのFritjof Meyerで「35万」

明確なのは、これだけ差異がある以上、数字にはなんら確証もないということ
まあ食糧不足や寒さ、肺炎、反抗的収容者のみせしめ殺害などは
あったようだが、それ以上のことは分からん。



138 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 01:24:02.59 ID:spwmjm340
ホロコーストと南京は全く性質が違うから一緒にするなよ
ホロコーストに関しては、数は違うけど特定の民族迫害があったんでしょロジックに多少の正当性がある
南京は数が大事なんで、大虐殺と言われるほどの異常な人数の市民が虐殺されてなければ本当は問題ない
問題ないというか問題ありなんだけど、古今東西の地上戦で市民が虐殺されるのは当然だからな

南京事件 (1937年) - Wikipedia
南京事件(なんきんじけん)は、日中戦争(支那事変)初期の1937年(昭和12年)に日本軍が中華民国の首都南京市を占領した際(南京攻略戦)、約6週間から2ヶ月にわたって中国軍の投降した便衣兵、一般市民などを殺したとされる事件。「南京大虐殺」とも呼ばれ、その期間や規模などが論議されている(南京大虐殺論争を参照)。





139 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 01:24:03.60 ID:5jmMDWMS0
ガス室だった場所からは
青酸ガスを使った痕跡が見つかっていないんだよね
そこを突っ込まれると
いや実は使ったのは一酸化炭素ガスだったと
言い始めている
二十世紀最大の嘘が暴かれるのはもうすぐだ


NHK「アウシュビッツ」決定的ミス青酸ガス死体は青黒いとの証言 木村愛二
 お粗末な「アウシュビッツ」物語には、いわゆる「ホロコースト生き残り証人」が何人か登場するが、その内の一人は、「ガス室の死体を見た」と称する発言の中で、死体が「青黒かった」と語っていたのである。
 
 とことが、ガス室のガスは、「チクロンB」という名称のシラミ退治の薬品から発生する「青酸ガス」ということになっているのであるが、青酸ガス(シアン化水素)の中毒による死体は、青黒くはならず、鮮紅色になるのである。
 
 この死体の皮膚の「鮮紅色」は、シアン化水素が血液中のヘモグロビンと結合して、「鮮紅色」の「シアンメトヘモグロビン」を形成することによるのである。
 
 以下、電網(インターネット)検索で実に簡単に発見できた2つの「法医学」情報を示す。





147 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 01:28:52.54 ID:52cT5raH0
>>139
ガス室の隣の衣類消毒に使った部屋には痕跡残ってるみたいだけどなw
収容所見学に行っても「何故か」厳重にカギがかかってて
中が見られないようになっている(´・ω・`)




150 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 01:30:49.74 ID:Y7RXfQn70
アンネの日記はオリジナル原稿と
アンネ自身の清書による改訂稿の2つが完全な形で存在してないからな

アンネの隠れ家での生活を支援していた人が
散らばってた両方の日記の一部を回収して保管してて
現存してるのは基本的には父親による復元版だからな

ボールペンは清書された方だからな
オリジナル原稿に修正部分はないし

アンネの日記 - Wikipedia
アンネの日記は捏造であると糾弾した2人のネオナチ、エルンスト・レーマーとエドガー・ガイスが逮捕された時、日記の真贋に関する議論は最も白熱した。彼等が上訴している間、歴史家チームがオットー・フランクと協議して原本の調査を行い、日記は本物であると結論したが、1978年にレーマーとガイスの上訴に関して、ドイツの内務省に属する犯罪調査局(Bundeskriminalamt: BKA)は、原本の紙とインクの種類の科学調査を依頼され、「日記をルーズリーフに書く際に使用されたインクは戦時中のものであるが、ルーズリーフに後からなされた訂正は黒、緑、青のボールペンによって書かれている」との報告を裁判所に提出した。BKAはボールペンでの訂正について詳細な証拠を外部に示さなかったが、日記の正当性を疑う人々はこの点に注目した。ボールペンは第二次世界大戦の終戦以前は一般的ではなかったためである(ボールペンが一般的になったのは1950年以後である)。

1986年、原本を保管するオランダ戦時資料研究所は、さらに詳細な科学的調査の結果を報告した。その際、どの部分がボールペンでの訂正部分なのか指摘するように求められたBKAは、その部分を指摘する事が出来なかった。オランダ戦時資料研究所自体は、アンネ・フランクのルーズリーフに挿入されたボールペンによって書かれた2枚の紙を確認していたが、翌1987年、裁判所から筆跡鑑定を依頼されたハンス・オクルマンは、その2枚の紙は彼の母ドロシー・オクルマンがミナ・ベッカーと共同して日記の調査を行ったときにドロシーが書いたものであることを明らかにし、ボールペン問題には決着がついた。2003年に出版された修正版の日記では、問題となった2枚の紙の写真が掲載されている。[要出典]





152 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 01:31:58.44 ID:kgglMjmc0
この人すごいことになりそうだな



157 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 01:33:58.71 ID:QuLMEbRq0
>>152
アメリカも他国も、日本同様ネットで色々知る人が増えてるからね。
今までタブーだった事も、徐々に発言できるようになってきてる。
見方としては、こういう発言が出てきたってことは、アメリカのネット世論に
そういう考えが普及してきてる、って事かもな。



168 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 01:40:38.57 ID:kgglMjmc0
>>157
アメリカのネット発言事情は知らないけど、そんなことになってたんだ
ホロコーストについての議論なんか一切タブーのような気がしてた
今は違うのか




153 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 01:32:22.61 ID:WT94FDnJ0
■■「SWC」に全面謝罪した『週刊ポスト』とテレビ朝日
●1999年10月、『週刊ポスト』(小学館)に掲載された「長銀 『われらが血税5兆円』を食う
ユダヤ資本人脈ついに掴んだ」と題する記事に対しても、同様の抗議が行なわれた。
「SWC」のアブラハム・クーパーが、「『週刊ポスト』へ広告を掲載することは、同誌の芳しくない記事に
貴社を関係させることになる」として、松下電器産業、トヨタ自動車、日産自動車、本田技研工業、マツダ、
サントリー、キリンビール、住友商事の8社に対し、同誌への広告掲載の中止を求めたのである。
ようするに、シオニストと繋がっている企業がこれらであると意味している。
●この「SWC」の逆鱗に触れた『週刊ポスト』の記事には、どのようなことが書かれていたのか?
問題となった記事の全文は↓ここで読める。
★「長銀 『われらが血税5兆円』を食うユダヤ資本人脈ついに掴んだ」
   (『週刊ポスト』1999年10月15日号)

(※ 結局、長銀は、日本国民の税金が約8兆円も投入されたあげくに、国有化され、
アメリカのハゲタカ・ファンドであるティモシー・コリンズ社長率いる「リップルウッド」(=ユダヤ系の投資会社)
にバナナの叩き売りのような、たったの10億円という破格値で売却されたのである)。

サイモン・ウィーゼンタール・センター - Wikipedia
サイモン・ウィーゼンタール・センター(英:Simon Wiesenthal Center、略称SWC)は、「ナチ・ハンター」として知られたサイモン・ヴィーゼンタールの名前を冠するアメリカ合衆国カリフォルニア州のロサンゼルスにある親シオニストユダヤ人組織。国際的な反ユダヤ主義、テロリズム、ナチス擁護論の撲滅を目的にしている。イスラエルへの批判やパレスチナ人に同情的な意見を述べる知識人らを「反ユダヤ主義」として容赦なく攻撃することから実態はイスラエルの利益団体であるという批判がある。





158 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 01:34:41.86 ID:3E2CmirZ0
・気密性欠く「ガス室」→建物のそばに居るだけで死ぬ
・煙突無し、換気装置の痕跡無し→処刑後、ドアを開けただけで死ぬ
・ドイツ人用病院建物から20mの距離に隣接→だからそれだとドイツ人が死ぬ



159 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 01:34:43.26 ID:MTCNfPc20




164 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 01:38:16.47 ID:/Ow//CqO0
日本を戦争に引きずり込み、日本国民を民族浄化しようとしたのもユダヤ共産主義者
原爆もユダヤ人ルーズベルト



165 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 01:38:29.95 ID:t8qSs+Uc0
南京と同じだな
しかしユダヤに喧嘩売って殺されないか心配だ



169 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 01:41:00.44 ID:WT94FDnJ0
記事を掲載した『マルコポーロ』1995年2月号が発売されたのは、1995年1月17日、阪神大震災が起きた日であった。
このため、当初発売直後はマスメディア上の反応は、震災報道に覆い隠されていた。
311でもささやかれた人工地震を信じたくなるな

●『マルコポーロ』廃刊の原因となったガス室の記事
★「戦後世界史最大のタブー、ナチ『ガス室』はなかった」 (『マルコポーロ』1995年2月号)
(※ このガス室否定の記事を書いた医師・西岡昌紀氏は、「ガス室大量殺人」を完全否定しながらも、
「ドイツが罪のないユダヤ人を苦しめたことは明白な歴史的事実である」と書いている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/マルコポーロ事件

イェドヴァブネ事件(-じけん、Pogrom w Jedwabnem)とは第二次世界大戦中の
1941年7月に、ポーランドの町イェドヴァブネ近郊で起こったユダヤ人の虐殺事件(ポグロム)のことである。
この虐殺事件は、長い間ドイツ軍部隊の仕業であると考えられてきたが、現在はほぼ全て、
非ユダヤ系のポーランド人住人の手によるものであることがわかっている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/イェドヴァブネ事件

ヤン・トマシュ・グロス(Jan Tomasz Gross, 1947年12月8日 - )はポーランド生まれのユダヤ系アメリカ人学者。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ヤン・グロス



170 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 01:48:05.23 ID:fOzRulBc0
つか殆どは処刑されたんじゃなく収容所内で流行ったチフスによる病死なんだよな。
この程度のことは当時は世界中で起こっていた。もっともけしてよくない環境に押し込めて
病死者をたくさん出したことは非人道的なんでヘンな虚飾をせずに非難してれば
良かったものを何でこんな捏造までしてやったんだろうか。

ちなみにスターリンの虐殺だけはガチ。
あいつはホンモノ。

大粛清 - Wikipedia
大粛清(だいしゅくせい、露: Большой террор, 英: Great Purge)とは、ソビエト連邦(ソ連)の最高指導者ヨシフ・スターリンが1930年代におこなった大規模な政治弾圧を指す。





171 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 01:48:07.74 ID:I/6XNSNaO
アメ公はさっさとこの嘘を暴け。
その次のステージに進めねーだろが。



173 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 01:48:58.14 ID:Ho1fvJyp0
事実を言うと叩かれるんだよなぁ。
当時ユダヤが嫌われていた理由が最近よくわかるよ。



175 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 01:51:04.07 ID:fOzRulBc0
ユダヤ人って古今東西世界中で金融業やってユダヤロビーみたいな事してたからね。
財産没収とかはやりすぎだけど国外強制退去は妥当な対処。



204 :名無しさん@12周年 2012/03/03(土) 02:23:06.65 ID:ffWJkAZv0
日本で言えば「東電の責任」「放射能は危険」と公に言うみたいな事ですな。






関連記事


▼ワンクリックが栄養源▼ ぽちっと応援宜しくお願いします
人気ブログランキングへ Blog Entry ランキングへ投票

最後まで見てくれてありがとう!TOPへ

[ 2012/03/03 07:00 ] 世界の話題 | TB(0) | CM(0)
このエントリーをはてなブックマークに追加 web拍手 by FC2
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

ポンニューについて

POM

話題のニュースをご紹介
『読むだけで賢くなる』2chまとめ


更新情報はコチラ
RSS  Twitter

当ブログはリンクフリーです
ご意見・ご要望、記事に関するご指摘などありましたらメールフォームよりご連絡ください


相互リンク・相互RSSをしていただけるサイト様を募集しています。
詳しくはポンニューについてをご覧ください。

逆アクセスランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。